営業履歴

■昭和 4年 8月 八代郡鏡町において吉住商会創立、酸素、カーバイト、熔断器の販売営業開始。
(熊本県指令保工第3018号)
■昭和15年 6月 業務拡張に伴い八代市本町1丁目に移転。吉住酸素商会と改称。 (熊本県指令工第2143号)

■昭和32年 1月 店主吉住改平死去により吉住久吉相続業務を継承。10月 LPガス販売開始。
■昭和34年 5月 合資会社 吉住酸素商会設立。
■昭和35年 5月 八代市弥生町に高圧ガス貯蔵所建設。

■昭和42年 8月 八代市弥生町15-10に事務所、店舗移転。
■昭和48年 2月 吉住酸素工業株式会社設立。資本金600万円。
一般高圧ガス販売許可(熊本県指令防消第160号)液化石油ガス販売許可(熊本県指令防消第162号)
■昭和49年10月 八代市二見洲口町633-1に液化酸素充てん工場建設。
(熊本県防消第465号)高圧ガス容器検査場建設。(熊本県登録19号)

■昭和50年11月 八代市弥生町15-10へ本社社屋新築。
■昭和53年 7月 八代市二見洲口町633-1へ酸素充てん設備増設。 (熊本県防消第101号)
■昭和54年12月 医療用液化酸素の製造開始。(厚生大臣54AM1792)
医療用酸素の製造開始。(厚生大臣熊第81号)
■昭和59年12月 八代市新港町1丁目7-8に酸素、液化酸素、液化炭酸ガス、圧縮空気の充てん工場
として新港工場を新設。(熊本県防消第259号)二見工場廃止。

■昭和60年 1月 新港工場内に高圧ガス容器再検査所を新設。(登録一般2号)
2月 新港工場で医療用酸素製造開始。(熊第86号)
11月 八代市新港町1丁目7-8に高圧ガス販売所として新港ガスセンターを新設。(熊本県防消690号)
■昭和62年 9月 資本金を900万円に増資。

■平成 2年 7月 300kg/cm2空気充填設備新設。
■平成 2年 8月 資本金を1200万円に増資。
代表取締役 吉住久吉 退任により、吉住一郎が代表取締役に就任。

■平成 2年12月 高圧ガス容器再検査設備を300kg/cm2容器の耐圧試験装置に変更。
■平成 4年12月 新港工場内に液化窒素充填設備新設。

■平成 5年12月 医療用具販売許可(八保第用販66号)
■平成 6年 6月 医療関連サービスマーク認定収得 在宅酸素療法(液化酸素装置)

■平成 8年 7月 新港工場内に商品倉庫を建設。営業及び生産関連部を新港ガスセンター内に統合
■平成 9年 7月 新港工場内に事務所を新築
■平成11年 3月 液化アンモニア容器置場新築
■平成11年11月 優良販売事業所として通商産業局長表彰を受賞

■平成15年 5月 一般建設業(管工事業)許可 熊本県知事 許可(般-15)第15522号
■平成15年 9月 指定居宅サービス事業所(福祉用具貸与)指定
■平成17年 1月 第2種医薬品製造販売許可(43AZ0086)
■平成17年 3月 古物商許可(熊本県公安委員会第931180000850号)
■平成17年 4月 高度管理医療機器等販売業・貸与業許可(許可番号310号)

■平成18年10月 熊本営業所開設
■平成19年 7月 コインランドリーWASH HOUSE 事業開始
■平成20年10月 優良販売事業所として高圧ガス保安協会会長表彰を受賞