2018年1月のLPガス価格

201710月より新価格決定方式採用

12CP
1CP
TTS
1-末平均)
FOBCP
1
中東品コスト割合
FOB+コスト
3
1月合成CPMBTTS*コスト割合

590

590

114.02

67.3

75.0

50.5

67.2円/kg

12MB
1-末平均)
米国
物流費(t
TTS
1-末平均)
FOBMB
2
米国品コスト割合
FOB+コスト
4

499.88

85.0

114.02

66.7

25.0

16.7

1:〔((前月CP+当月CP/2)×TTS/1,000キロ換算する前に100の位に四捨五入
2:〔(前月MB+85$)×TTS/1,000  キロ換算する前に100の位に四捨五入
3:(FOBCP]×75%)小数点第1位に四捨五入
4:(FOBMB〕×25%)小数点第1位に四捨五入

 1ヶ月毎コストフレート改定(平成254月の5.4/kgを基準値とする〉

  フレート FOB+フレート FOB+フレート+コスト割合※5
中東遠洋フレート

5.20

72.5

73.0 円/kg

米国遠洋フレート
(中東フレート×1.5

7.80

74.5

5:(FOB[中東フレート]×75%)+FOB[米国フレート]×25%)小数点第1位に四捨五入

 1月コストフレート確定:73.067.25.8 

5.8  /kg

 従量料金調整額を計算しますと1月検針分は、12月より0.83/3の値上げとなります。
 (なお、消費税を抜いた価格で計算しています)
基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56/$ で基準原料価格は47.8/kg です。
1月の原料価格は67.20円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税等を加えて単価調整額は、21.58円/kg、44.77円/m3です。

2017年12月のLPガス価格

201710月より新価格決定方式採用

11CP
12CP
TTS
1-末平均)
FOBCP
1
中東品コスト割合
FOB+コスト
3
12月合成CPMBTTS*コスト割合

575

590

113.96

66.4

75.0

49.8

66.7 円/kg

11MB
1-末平均)
米国
物流費(t
TTS
1-末平均)
FOBMB
2
米国品コスト割合
FOB+コスト
4

508.35

85.0

113.96

67.6

25.0

16.9

1:〔((前月CP+当月CP/2)×TTS/1,000キロ換算する前に100の位に四捨五入
2:〔(前月MB+85$)×TTS/1,000  キロ換算する前に100の位に四捨五入
3:(FOBCP]×75%)小数点第1位に四捨五入
4:(FOBMB〕×25%)小数点第1位に四捨五入

1ヶ月毎コストフレート改定(平成254月の5.4/kgを基準値とする〉

  フレート FOB+フレート FOB+フレート+コスト割合※5
中東遠洋フレート

5.20

71.6

72.6 円/kg

米国遠洋フレート
(中東フレート×1.5

7.80

75.4

5:(FOB[中東フレート]×75%)+FOB[米国フレート]×25%)小数点第1位に四捨五入

 

12月コストフレート確定:72.666.75.9 

5.9  /kg

 従量料金調整額を計算しますと12月検針分は、11月より3.11/3の値上げとなります。
 (なお、消費税を抜いた価格で計算しています)
基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56/$ で基準原料価格は47.8/kg です。
12月の原料価格は66.70円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税等を加えて単価調整額は、21.18円/kg、43.94円/m3です。

2017年11月のLPガス価格

201710月より新価格決定方式採用

10CP

11CP

TTS

1-末平均)
FOBCP
1

中東品コスト割合

FOB+コスト

3

11月合成CPMBTTS*コスト割合

575

575

113.95

65.5

75.0

49.1

65.4円/kg

11MB
1-末平均)
米国

物流費(t

TTS

1-末平均)
FOBMB
2
米国品コスト割合

FOB+コスト

4

485.37

85.0

113.95

65.0

25.0

16.3

1:〔((前月CP+当月CP/2)×TTS/1,000キロ換算する前に100の位に四捨五入
2:〔(前月MB+85$)×TTS/1,000  キロ換算する前に100の位に四捨五入
3:(FOBCP]×75%)小数点第1位に四捨五入
4:(FOBMB〕×25%)小数点第1位に四捨五入

1ヶ月毎コストフレート改定(平成254月の5.4/kgを基準値とする〉

  フレート FOB+フレート FOB+フレート+コスト割合※5
中東遠洋フレート

5.10

70.60

71.1 円/kg

米国遠洋フレート
(中東フレート×1.5

7.65

72.65

5:(FOB[中東フレート]×75%)+FOB[米国フレート]×25%)小数点第1位に四捨五入

11月コストフレート確定:71.165.45.7 

5.7  /kg

 従量料金調整額を計算しますと11月検針分は、10月より12.66/3の値上げとなります。
 (なお、消費税を抜いた価格で計算しています)
基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56/$ で基準原料価格は47.8/kg です。
11月の原料価格は65.40/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税等を加えて単価調整額は、19.68/kg40.83/m3です。

LPガスの流通価格の基準(フォーミュラー)の変更について

弊社取引先よりLPガスの流通価格の基準の変更について、現在のCP(サウジアラムコが毎月決定する指標価格)に基づいた仕切り価格体系からモントベルビュー市況(米テキサス州で取引されているLPGの価格で、国際市場においても米国産LPGの指標価格として扱われている)価格を流通価格の基準に取り入れる仕切り価格体系へ変更するとの通知を受け10月より弊社でも変更することになりました。

今までのサウジアラビアラムコCP価格が75%、モントベルビュー(MB)価格+米国物流費が25%の割合で取引価格が決まります。また、フレートについても中東のフレートが75%、米国のフレート(中東のフレートの1.5倍)が25%とという取り決めになりました。いずれにしてもLPガスの安定供給のためにとられる取決めですのでご理解をお願いいたします。

 

平成29年9月のLPガス価格

2017年8月のFOB価格は420$/t、
2017年9月のFOB価格は480$/t、
合成FOB価格は、420×50%+480×50%=450.0$/t

前月の合成FOB価格は、382.5$/tでしたので67.5$/t値上がりしました。
8月の為替レート(TTS)は110.93円/$、7月より2.64円/$の円高になりました。
輸入船のコストフレートは、変わらず4.7円/kg でした。

従量料金調整額を計算しますと9月検針分は、8月より13.49円/m3の値上げとなります。
(なお、消費税を抜いた価格で計算しています)

基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56円/$ で基準原料価格は47.8円/kg です。
9月の原料価格は49.4円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税を加えて単価調整額は、3.18円/kg、6.60円/m3です。

平成29年8月のLPガス価格

2017年7月のFOB価格は345$/t、
2017年8月のFOB価格は420$/t、
合成FOB価格は、345×50%+420×50%=382.50$/t

前月の合成FOB価格は、365.0$/tでしたので17.5$/t値上がりしました。
7月の為替レート(TTS)は113.57円/$、6月より1.81円/$の円安になりました。
輸入船のコストフレートは、変わらず4.7円/kg でした。

従量料金調整額を計算しますと8月検針分は、7月より5.18円/m3の値上げとなります。
(なお、消費税を抜いた価格で計算しています)

基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56円/$ で基準原料価格は47.8円/kg です。
8月の原料価格は43.4円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税を加えて単価調整額は、-3.32円/kg、-6.89円/m3です。

平成29年7月のLPガス価格

2017年6月のFOB価格は385$/t、
2017年7月のFOB価格は345$/t、
合成FOB価格は、385×50%+345×50%=365.00$/t

前月の合成FOB価格は、385.0$/tでしたので20.0$/t値下がりしました。
6月の為替レート(TTS)は111.76円/$、5月より1.55円/$の円高になりました。
輸入船のコストフレートは、変わらず4.8円/kg でした。

従量料金調整額を計算しますと7月検針分は、6月より5.80円/m3の値下げとなります。
(なお、消費税を抜いた価格で計算しています)

基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56円/$ で基準原料価格は47.8円/kg です。
7月の原料価格は40.8円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税を加えて単価調整額は、-5.82円/kg、-12.07円/m3です。

平成29年6月のLPガス価格

2017年5月のFOB価格は385$/t、
2017年6月のFOB価格は385$/t、
合成FOB価格は、385×50%+385×50%=385.00$/t

前月の合成FOB価格は、407.5$/tでしたので22.5$/t値下がりしました。
5月の為替レート(TTS)は113.31円/$、4月より2.12円/$の円安になりました。
輸入船のコストフレートは、0.1円/kg下がり4.8円/kg でした。

従量料金調整額を計算しますと6月検針分は、5月より3.74円/m3の値下げとなります。
(なお、消費税を抜いた価格で計算しています)

基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56円/$ で基準原料価格は47.8円/kg です。
6月の原料価格は43.6円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税を加えて単価調整額は、-3.02円/kg、-6.27円/m3です。

お知らせが遅くなりましたことをお詫びいたします。

平成29年5月のLPガス価格

2017年4月のFOB価格は430$/t、
2017年5月のFOB価格は385$/t、
合成FOB価格は、430×50%+385×50%=407.50$/t

前月の合成FOB価格は、455.0$/tでしたので47.5$/t値下がりしました。
4月の為替レート(TTS)は111.19円/$、3月より3.28円/$の円高になりました。
輸入船のコストフレートは、上昇し4.9円/kg でした。

従量料金調整額を計算しますと5月検針分は、4月より13.69円/m3の値下げとなります。
(なお、消費税を抜いた価格で計算しています)

基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56円/$ で基準原料価格は47.8円/kg です。
5月の原料価格は45.3円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税を加えて単価調整額は、-1.22円/kg、-2.53円/m3です

平成29年4月のLPガス価格

2017年3月のFOB価格は480$/t、
2017年4月のFOB価格は430$/t、
合成FOB価格は、480×50%+430×50%=455.00$/t

前月の合成FOB価格は、495.0$/tでしたので40.0$/t値下がりしました。
3月の為替レート(TTS)は114.47円/$、2月より0.12円/$の円安になりました。
輸入船のコストフレートは、変わらず4.7円/kg でした。

従量料金調整額を計算しますと4月検針分は、3月より9.34円/m3の値下げとなります。
(なお、消費税を抜いた価格で計算しています)

基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56円/$ で基準原料価格は47.8円/kg です。
4月の原料価格は52.1円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税を加えて単価調整額は、5.38円/kg、11.16円/m3です