平成29年10月のLPガス価格

今回よりサウジアラムコの価格をCP価格、モントベルビュー市況価格をMB価格として表現します。

2017年9月のCP価格は480$/t、
2017年10月のCP価格は575$/t、
合成CP価格は、480×50%+575×50%=527.5$/t
前月の合成CP価格は、450.0$/tでしたので77.5$/t値上がりしました。

2017年9月のMB価格は462.99$/t、米国物流費85.00$/t  462.99+85.00=547.99$/t

9月の為替レート(TTS)は111.74円/$、8月より0.81円/$の円安になりました。
輸入船のコストフレートは、中東4.9円/kg、米国7.35円/kg。

527.5$/t × 111.74円/$ ÷ 1000 × 0.75 + 547.99$/t × 111.74円/$ ÷ 10000 × 0.25 =59.5 円/kg
フレート:4.9円/kg ×0.75 + 7.35円/kg × 0.25 = 5.5円/kg

従量料金調整額を計算しますと10月検針分は、9月より21.57円/m3の値上げとなります。
(なお、消費税を抜いた価格で計算しています)

基準原価価格設定の時のFOB価格は500$/t、為替レート(TTS)は95.56円/$ で基準原料価格は47.8円/kg です。
10月の原料価格は59.5円/kg、輸入船のコストフレート、石油石炭税等を加えて単価調整額は、13.58円/kg、28.17円/m3です。